2018卒採用・成功のカギは●●での情報提供!!

いつもキャリブロをご覧いただき、ありがとうございます!

 

あっという間に内定式の時期も過ぎ、
2018卒採用に向けて動き出されていらっしゃる企業様が
多くなって参りました。

今回は「学生動向から見た18卒採用のキーポイント」
について情報をお届けいたします!

 

17年度採用は、中小企業にとっては低下・低下のオンパレード。
~企業側の分配率は低下、学生側のアクション数も低下・・・。~

 

1、 2017卒採用の掲載企業の動向
2、 2017卒採用の学生アクション数の動向
2、-2 学生は●●を見て企業選びをしている?!

 

1、2017卒採用の掲載企業の動向

今期採用市場は掲載社数の大幅増。
新卒採用において、競合は本当に増えたのか?

 

■大手に媒体の2016-2017卒就職サイト掲載企業数・・・151%
(キャリアマート調べ)

この数値について、
貴社においての実際の肌感覚は如何でしょうか。

・想定通り!
・想定以上!

いかがでしょうか。2017卒採用では掲載企業数の151%と大幅増で動いております。
登録学生の人数は頭打ちとなっている状況で、
この伸び率となると一社当りの学生の分配率の低下は当然です。

 

2、2017卒採用の学生アクション数の動向

では次に、学生一人あたりのアクション数の動向を見てみましょう!

 

■学生一人あたりのアクション数は・・・-8.3社
(マイナビ調べ)
インターンシップによる掲載期間の伸び、

先に述べた掲載企業の増加を考えると、
一人あたりのアクション(エントリー社)数は

増えていいのではないかと思いますよね。
ここに矛盾が発生しているんです!

では、なぜ一人あたりのアクション数が減っているかというと・・・

 

2-2 学生は●●を見て企業選びをしている?!

 

●●とは就職サイトのみではなく、
御社の採用ホームページを見て企業を選び、エントリーをしている!

私たちが色々なサイトに個人情報を登録しないのと同様に

学生もしっかりと企業情報を調べてから
エントリーするかどうか、判断しているのです!!

 

単純に就職サイト上の情報だけでは差別化が出来なくなってきた昨今の時代。
より学生目線に立って、情報を提供していくことが重要となりそうです。

ではどういった情報提供が必要か??

学生の▲▲を、取り除く構成の
採用ホームページになっておりますでしょうか。

 

▲▲とは、
学生の【 不安 】を取り除く採用ホームページになっておりますでしょうか。

①エントリー前の不安
②セミナー(会社説明会)前の不安
③選考に進むにあたっての不安
④選考中の不安
⑤内定後の不安
⑥入社までの不安
⑦入社後の不安

 

不安と言っても、大きく分類しても、7つほどのカテゴリーがございます。
各不安にフォーカスした、ページ構成になっておりますでしょうか。

ここでは字幅がございますので①についてだけ、少しお伝えしますと

学生が、エントリーする前に一番見ている、
採用ホームページでのページを知っておりますでしょうか?

 

そう、

社員・スタッフ紹介ではなく・・・

キャリアステップではなく・・・

人事紹介ページでもなく・・・

 

なんと募集要項です。

募集要項ページ??
そうなんです。

 

このお話を人事採用担当者の方とさせて頂いての反応は

 

「ナビや、求人票や、会社パンフレットや、
色々なところで提示しているじゃないか???」

 

でございますが、学生は、再度、見るんです。
何回も、見るんです<m(__)m> 募集要項ページを!!!

 

よって、ナビよりも、求人票よりも、会社パンフレットよりも
採用HPにおける、情報量を意識的に増やすことで
見る価値のある採用HPになります。

 

そうすることで、御社の採用HPにおいて使う時間が増え
他社に使う時間を減らすことが可能でございます。

 

採用市場が厳しくなっていると言われている昨今の状況ではございますが、
発見してもらった後の『興味喚起・不安払拭・情報提供・育成』が出来れば、
学生を惹きつけることが出来るようになるのではないでしょうか。

 

学生目線で『知りたい情報を提供していく』。
それこそが学生集客のキーポイントとなるかもしれません。

 

以上を
恐れながら、申し上げますm(__)m

 

今後も、お役立ち出来るような情報に加え、
皆さまの苦労・課題を「誠」を持って、対応させて頂きます。

 

今後とも、どうぞ宜しくお願い致します!!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

17卒の最新成功事例を無料で配布しております。
18卒の採用戦略を立てるヒントにして頂ければと思います。
ダウンロードは下記よりお気軽にどうぞ!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

OSCTA

ぜひフォローして最新記事をご覧ください!